スポーツ施設

2011年11月03日

脱衣所荒らし30件、窃盗容疑で無職男逮捕 兵庫

旅館や入浴施設の脱衣所で窃盗を重ねたとして、窃盗容疑で住所不定、無職の男を逮捕して神戸地検社支部に送検、捜査を終結したと発表した。30件の容疑を裏付け、被害総額は約276万円にのぼるという。

送検容疑は6月4日、大阪府柏原市の入浴施設の女性用脱衣所に侵入し、無施錠のロッカーから現金約26万円が入った財布を盗むなど、昨年10月〜今年6月、県など5府県で同様の窃盗を繰り返したとしている。



pickup2 at 09:04|Permalink

2010年09月21日

ゴルフ場に泥棒、売上金905万円盗まれる

20日午前6時20分頃、福岡県久山町久原のゴルフ場事務所1階の窓ガラスが割られているのを、出勤した男性従業員が見つけた。金庫から売上金約905万円が盗まれており、県警粕屋署が窃盗事件として調べている。

窓の鍵付近のガラスが割られ、近くにある金庫(縦88センチ、横61センチ、奥行き57センチ)の扉が取り外されていた。現金のほかに金庫内にあったゴルフ場名義のキャッシュカードなども盗まれていた。警報装置の配線が切断されており、事務所内は明かりがついていたという。

読売新聞 9月20日


pickup2 at 06:26|Permalink

2010年09月20日

市施設の男子更衣室で窃盗相次ぐ、相模原

相模原市市民協働推進課は18日、市立市民健康文化センターの男性更衣室で、バールのようなものでロッカーが壊され利用者の財布から現金が盗まれたと発表した。

同センターは2008年5月にも同様の窃盗被害があり、今年7月と今月11日も、同市の市立淵野辺公園水泳プールで、ロッカーから現金が盗まれる被害があった。

カナロコ 9月19日

pickup2 at 08:59|Permalink

2010年09月14日

市立プールの更衣室で窃盗、コインロッカーから現金盗まれる−相模原

相模原市は12日、市立淵野辺公園水泳プール(銀河アリーナ水泳プール)で、男性更衣室のコインロッカーから、市内に住む男性の現金約1万8千円が盗まれたと発表した。
同プールでは7月にも同様の窃盗事件が発生しており、市教委は更衣室などの監視態勢を強化し、利用者に注意を呼び掛けている。

カナロコ 9月13日


pickup2 at 02:53|Permalink

2010年05月07日

スポーツジムに侵入し146万円盗む、元従業員を逮捕、神奈川

戸塚署は窃盗の疑いで横浜市の無職の容疑者を逮捕した。
2009年12月と今年3月に市内のスポーツジムに侵入し、従業員の机や券売機から現金計約146万円を盗んだとしている。2009年4月まで同店で働いていた。警備員がいなくなった後に非常口の鍵を開けておき未明に忍び込んでいたという。

5月7日 カナロコ

事務所荒らし、店舗の空き巣被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント


pickup2 at 21:04|Permalink

2009年12月17日

大分「鯛生金山」で金貨10枚盗難

16日午前、大分県日田市中津江村の観光施設「地底博物館・鯛生金山」で、出勤した職員が展示ケースが壊され金貨がなくなっているのに気付き110番した。
入り口のガラス製ドアが壊されていた。

15日午後4時半には異常なかった。警備員は夜間も常駐し、16日午前0時40分頃、警報が鳴ったため、巡回したが、気付かなかったという。被害に遭ったのはクルーガーランド金貨などで、レプリカ数枚も盗まれた。

12月16日 読売新聞

pickup2 at 06:21|Permalink

2008年11月11日

千葉市中央区の大型銭湯で事務所金庫から現金約950万円盗まれる

千葉市の大型銭湯で10日朝、事務所に置かれていた金庫から、現金およそ950万円が盗まれているのが見つかり、警察は窃盗事件として捜査している。

10日午前5時ごろ、千葉市の大型銭湯で事務所内の金庫が金属製の工具で破壊され、現金が盗まれているのを警備員が発見した。被害総額は売上金など950万円。従業員が帰宅した10日午前2時半から、警備員が駆けつけた午前5時前までの犯行とみられる。
窓ガラスと銭湯の出入り口のセンサーが壊され、事務所のドアと金庫の2種類の鍵が壊されていた。


FNN2008年11月10日

pickup2 at 06:54|Permalink

2008年10月21日

勤務していたパチンコ店から110万円窃盗、男を逮捕 茨城

茨城県警は19日、窃盗の疑いで住居不定の元パチンコ店従業員の容疑者を逮捕した。
容疑者は8月、当時、従業員として勤めていた笠間市のパチンコ店事務所内の金庫から開店準備金約110万円を盗んだ疑い。
当時、金庫の鍵は容疑者が管理しており、同容疑者が同日から行方不明となっていたため同署で行方を追っていた。

10月20日 産経新聞

pickup2 at 06:40|Permalink

2008年10月18日

ゴルフ場で多発、ロッカー荒らし 暗証番号盗撮、広域窃盗団?

千葉や群馬、埼玉といった関東一円のゴルフ場で今夏以降、暗証番号式の貴重品用ロッカーからキャッシュカードや現金などが盗まれる被害が相次いでいることが分かった。警察は同一の広域窃盗グループが関与している疑いが強いとみて捜査。犯行グループは利用客の入力する暗証番号を盗撮し、プレー中にロッカーを開けて現金などを盗み出しているとみられる。

狙われたロッカーは、数字を入力する全ロッカー共通のテンキーがあり、任意の4けたの暗証番号を入力して開閉するタイプ。テンキーは通常、周囲からのぞかれないようカバーで覆われているが、犯行グループはカバーの内側上部に小型カメラを取り付けて利用客が入力する番号を盗撮し、その映像を無線で飛ばしてゴルフ場近くの車内で番号を確認しているとみられる。
キャッシュカード類と同じ番号を使う利用客も多く、預金が引き出されるケースも目立つ。

群馬県のゴルフ場でプレーを終えた男性ら4人はロッカーから財布が盗まれ現金15万円が抜き取られた。さらに市内のコンビニエンスストアのATMからは、男性のキャッシュカードを使って現金55万円が引き出されていた。カードとロッカーの暗証番号は同じだった。


10月15日 産経新聞


pickup2 at 06:40|Permalink

2007年09月08日

ゴルフ場荒らし余罪99件、被害総額は288万円 山口

長府署は、ゴルフ場での窃盗事件で起訴された被告が下関市を中心に山口、福岡両県でゴルフ場荒らしなどを繰り返し、99件の余罪が裏付けられたと発表した。被害総額は約288万円で、同署はこのうち4件を山口地検下関支部に追送検し捜査を終了した。

被告はゴルフ場に深夜から未明にかけて侵入。自動販売機をドライバーで壊したり、事務所の金庫を開けるなどして現金を盗んでいた。

9月5日 毎日新聞


お店、事務所の防犯対策、防災対策


pickup2 at 06:31|Permalink
最新記事
アクセスカウンター