倉庫

2016年09月12日

倉庫から梅干し2トン盗難

9日朝、和歌山県田辺市にある農家男性の倉庫から、梅干し約200たる(約2トン)が盗まれているのが分かった。田辺署は窃盗事件として捜査している。

被害を受けた農家男性によると、盗まれたのは10キロ詰めの梅干しで、いつでも出荷できる状態で保管していた。盗まれた梅のサイズや品質はばらばらだったが、倉庫には品質の良い梅が7割近くあったとみられ、被害総額は少なくとも100万円を超えるという。

紀伊民報 9月10

pickup2 at 10:39|Permalink

2007年09月08日

新米コシヒカリ、倉庫から210キロ盗難 茨城

下妻市の農業男性が、木造の倉庫から収穫したばかりのコシヒカリ210キロがなくなっているのに気づき110番通報した。新米13袋の内、7袋がなくなっていた。倉庫のシャッターに鍵をかけていなかったという。
9月5日 毎日新聞


畑や果樹園、果物や米、野菜など農作物の防犯対策



pickup2 at 06:33|Permalink

2006年07月01日

アユ、ウナギ1800匹、約50万円相当が盗難

水槽で飼育していた食用のアユなど計約1800匹、約50万円相当が盗まれているのがわかった。
水槽のふたには数字を合わせるダイヤル式の錠があり、いずれも開錠されていた。店内は無施錠だったという。
毎日新聞:2004/10/7

○○○

農産物から水産物まで、盗品と分かっていても簡単に換金してしまう
悪徳買い取り業者がいる限り、様々な商品が盗難被害に遭ってしまう時代に入りました。
現金や預金だけでに限らず、
一番大切なものはなにか?
を考えて安全対策は考えるべきです。

pickup2 at 07:38|Permalink

グループで液晶パネル6400個盗む

パソコンのモニターなどに使う液晶パネルを大量に盗むなどしたとして、埼玉県警は日本人6人と台湾人1人を逮捕した。警察は液晶パネルを繰り返し台湾などに輸出していたとみて追及。

逮捕されたのは解体業ら6人。容疑者らは群馬県のリサイクル会社倉庫などから、液晶パネル約6440個を盗んだ疑い。

読売新聞:2004/11/17

pickup2 at 07:35|Permalink

2006年06月30日

発電機窃盗事件、購入疑いの業者逮捕、盗んだ発電機は北朝鮮に

工事現場などで業務用発電機や重機などが盗まれ、海外に売買されていた事件で、警察は広島県の古物商から盗品と知りながら発電機を購入した盗品等有償譲り受けの疑いで、境港市の業者を家宅捜索した。業者が購入した発電機を海外に売りさばいた可能性もあるとみて追及する。

被告ら4人は、7県で業務用発電機など約110台を盗み、売買したとして窃盗と盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕、起訴されている。 盗んだ発電機は北朝鮮に売り渡していたと聞いていると供述している。
毎日新聞:2005/4/12




pickup2 at 06:36|Permalink

2006年06月29日

青森県南地方で穀物の盗難7560キロ

青森県の三沢市や六戸町など県南地方で、今年2月から3月にかけ小豆や玄米の盗難が相次ぎ、合わせて約7560キロ(約139万円相当)に上っていることが、28日までに分かった。
青森県警は広域窃盗団による犯行とみて捜査している。

2月に三沢市内で穀物倉庫から小豆83袋、約2940キロ(48万8000円相当)が盗まれた。3月には六戸町の精米所で玄米52袋、約1560キロ(31万2000円相当)、南部町の精米所から玄米102袋、約3060キロ(59万円相当)が盗まれた。
(河北新報) 6月29日

pickup2 at 23:21|Permalink

冷蔵施設から焼きウニ1万個盗まれる

ウニの産地の岩手県の冷蔵施設から、出荷前の焼きウニ約1万個(1000万円相当)がなくなり、警察は盗難事件として調べている。約1万6000個が保管されていたという。扉には常時鍵がかけられており、窓ガラスなどを壊された形跡はなかった。
読売新聞:2005/7/29

○○○

あまり防犯エリアとして考えられていなかった施設の盗難も!
泥棒被害=現金、という時代では無くなりました。
防犯対策も、どこに大切なものがあるか、よく検討しなければいけなくなりました。

pickup2 at 11:32|Permalink
最新記事
アクセスカウンター