金融機関

2012年02月25日

ATM破壊 現金被害なし  愛媛

23日未明、松山市のホームセンターの駐車場にあった現金自動受払機がパワーショベルで壊された。中にあった現金約2100万円に被害はなかった。松山東署などが、窃盗未遂容疑などで捜査している。

23日午前3時5分ごろ、同店の近くに女性から「パワーショベルのような音がする」と110番通報があった。同署員らが駆けつけると、駐車場に設置されていたキャッシュコーナーのガラスが破壊され、中のATMが引き出されて横倒しになっていた。現場にはATMを引き出したとみられるパワーショベルとトラックが残されていた。トラックとパワーショベルは、松山市東長戸2の工事現場から22日午後4時半以降に盗まれたものだった。

毎日新聞 2月24日

pickup2 at 21:31|Permalink

2011年12月16日

金融機関の強盗被害額、過去10年で最多に

今年1〜11月に全国で発生した金融機関を狙った強盗の被害額が、2002年以降の10年間で最多の約2億6300万円に上っていることが15日、警察庁のまとめでわかった。

行員らの退店時などを襲うケースが目立つといい、例年、被害が増える年末を迎え、同庁は金融機関に警戒を呼びかけている。

コンビニや飲食店狙いなど強盗全体の発生件数は、前年同期より約340件減って3361件だった。銀行や信用金庫など金融機関狙いの発生件数も昨年まで4年連続で減っていたが、今年は11月時点で前年同期より1件の減少にとどまる。被害額は昨年の6・7倍に急増し、2月に福島県二本松市のJA支店で1億1000万円が奪われるなど、1000万円超の被害が6件あった。

読売新聞 12月16日

pickup2 at 21:19|Permalink

2011年01月23日

郵便局強盗、233万円入りの機械盗まれる

23日未明、兵庫、篠山市の郵便局に何者かが侵入し、現金233万円が入った機械を盗んで逃走した。
篠山市の篠山日置郵便局で23日午前3時半頃、郵便局に設置された防犯システムが作動したと警備会社から警察に通報があった。警察官が6分後に駆けつけたところ、郵便局の窓ガラスが外され、カウンターの下に置かれていた現金233万円が入った機械が盗まれていた。

兵庫県内では先月、小野市内の2つの郵便局で今回と同じ機械が盗まれる事件が相次いで起きていて、警察は関連を調べるとともに、防犯ビデオの映像の分析を進めて逃げた人物の特定を急いでいる。


日本テレビ系(NNN) 1月23日

pickup2 at 18:46|Permalink

2010年12月25日

郵便局150万円盗難、30キロの出入金機ごと

25日午前3時40分頃、兵庫県小野市市場町の市場郵便局で、窓口カウンター下の約150万円入りの自動出入金機(縦約30センチ、横約55センチ、高さ約65センチ、約30キロ)が盗まれているのを、警備会社からの110番で駆けつけた県警社署員が見つけた。

発表によると、郵便局は24日午後6時20分頃、退出した局員が施錠していたが、出入り口付近の窓ガラスが窓枠ごと工具のようなもので取り外されていた。

同市内では先月26日にも南東約2キロの小野樫山簡易郵便局で約300万円入りの自動出入金機が盗まれており、同署は手口が似ていることから、同一犯の可能性があるとみている。


読売新聞 12月25日

pickup2 at 20:59|Permalink

2010年03月09日

助手席の現金1700万円盗まれる 信金職員集金終え




助手席の現金1700万円盗まれる 信金職員集金終え(10/03/08)
大阪府枚方市の駐車場



pickup2 at 19:28|Permalink

2009年12月31日

夜間金庫前で待ち伏せ? 37万円奪われる

29日午後9時55分ごろ、千葉県松戸市の千葉銀行八柱支店の敷地内で、同市内に住む女性が、夜間金庫に入るためのガラス扉を解錠しようとしたところ、後ろから歩いて近づいてきた男に無言で、左手に持っていた現金約37万円入りのバッグを奪われた。男はそのまま逃走した。女性にけがはなかった。

12月30日 産経新聞

pickup2 at 17:18|Permalink

2009年05月30日

害総額は5000万円超か ネット口座への不正アクセス事件

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のメガバンク3行の預金がネットバンキングで不正に移し替えられた事件で、被害額が3500万円以上に上ることが28日、警視庁と茨城県警の捜査本部の調べで分かった。ゆうちょ銀行や常陽銀行でも被害が確認されており、被害総額は5000万円程度にふくらむとみられる。


警視庁ハイテク犯罪対策総合センターなどは、不正アクセス禁止法違反や窃盗の疑いで、茨城県や東京都の20〜50代の男12人を逮捕している。逮捕容疑は昨年6月ごろ、神奈川県の60代の女性に作らせたネット口座に不正アクセスし、380万円を第三者の口座に移し替えて、引き出したとしている。

複数の銀行関係者によると、犯行グループはリフォーム会社や保険会社を名乗り、顧客に「還付金がある」などと電話をかけてネットバンキングに申し込ませ、「還付手続きのため暗証番号が必要」などとうそを言って暗証番号やパスワードを不正に入手していた。


捜査関係者によると、被害は3行だけで約10口座、計3500万円に上るとみられ、ゆうちょ銀や常陽銀の被害を合わせると、総額は5000万円程度にふくらむ可能性もある。被害は昨年6月ごろに集中しているが、ゆうちょ銀ではその後も被害が続いていた。

銀行のネットバンキングサービスは、預金の残高照会や他口座への振り込みはできるが、引き出しはできない。犯人グループは別の口座に振り込む形で現金を移動させ、その後、ATM(現金自動預払機)で下ろしていた。

5月29日 産経新聞


pickup2 at 08:47|Permalink

2009年03月29日

工事中看板立てATMをバーナーで破壊、窃盗未遂容疑の男逮捕

工事を装って銀行出張所に侵入し、現金自動預払機をガスバーナーで焼き切って現金を盗もうとしたとして、東京都内の無職の男が逮捕された。容疑者は、工事を装ってATMから金を取ろうとしたが失敗し、と容疑を認めている。

容疑者は26日午前9時ごろ、千代田区のビル1階にある銀行支店に侵入し、ATMをガスバーナーで焼き切って現金を盗もうとした疑いがもたれている。作業服姿で、出張所前の路上にカラーコーン3本を置き、支店の中に、工事中、と書かれた看板を立てた。さらに犯行を隠すために、他のATMとの間にブルーシートをかけていたという。

3月27日 産経新聞

pickup2 at 09:04|Permalink

2009年02月25日

現金輸送車から1200万円盗まれる 大阪

24日午後0時50分ごろ、大阪府枚方市の商業施設駐車場で、警備会社の男性警備員2人が売上金を回収して現金輸送車に戻ったところ、荷台のかばんの中から約1200万円がなくなっているのを発見110番した。

2人は同施設本館の売上金を回収後、西館の売上金を回収するため約5分間、輸送車から離れていたという。2人は荷台の鍵はかけていたと話しているといい、同署が不審者がいなかったか調べている。

2月25日 産経新聞

pickup2 at 21:07|Permalink

2009年02月09日

郵便局ATMまた盗難、近くに重機−兵庫

8日午前5時45分ごろ、兵庫県姫路市の姫路山田郵便局の警報装置が作動し、数分後に警備会社員が駆け付けたところ、局内の現金自動預払機コーナーのガラス戸が壊され、ATMが丸ごと盗まれているのを発見した。近くにはパワーショベルが放置されていた。
ATMには現金500万〜600万円が入っていたとみられる。 


2月8日信 時事通信

pickup2 at 19:16|Permalink
最新記事
アクセスカウンター