車、重機、駐車場

2017年09月20日

バッテリー盗難100個以上。トラックや重機から。

北海道各地で、会社の敷地に停めているトラックや重機からバッテリーが盗まれる事件が相次いでいます。盗まれたバッテリーは、少なくとも100個以上とみられています。

9月8日午前5時ごろ、北海道千歳市の運送会社の敷地に停めていた重機7台から、バッテリー14個が盗まれていることがわかりました。
また同じ8日の午後11時ごろ、恵庭市戸磯でも、重機からバッテリー14個が盗まれる同様の被害がありました。

警察によりますと、北海道では上川地方を中心にバッテリーが盗まれる事件が相次ぎ、特に被害が集中しているのは富良野署管内で、2017年5月から少なくとも100個以上が被害に遭っています。


北海道文化放送2017/9/19

pickup2 at 21:46|Permalink

2017年09月09日

プリウス狙い「積み替え盗」男逮捕

車を制御するコンピューターを積み替えてエンジンをかける手口で、車を盗んだとして、スリランカ国籍の男が逮捕されました。
容疑者(28)は、今年5月、大阪府和泉市内の駐車場で車1台を盗んだ疑いが持たれています。

「積み替え盗」は車を制御するコンピューターを差し替えることで別の電子キーを有効にするもので最近、この手口による犯行が相次いでいます。警察は、背後に車を海外に転売する窃盗グループがいるとみて調べています。

2017/9/8朝日放送


pickup2 at 06:25|Permalink

車の窓ガラス割りバッグなど盗んだ疑い、男逮捕

埼玉県警捜査3課と加須署、深谷署、行田署、熊谷署の合同捜査班は9日までに、窃盗の疑いで、熊谷市の無職の男(35)を逮捕し、さいたま地検に送検した。逮捕、送検容疑は6月9日午前0時半〜同日午前8時15分ごろ、鴻巣市内の月決め駐車場で、会社員男性の乗用車の窓ガラスを割り、ビジネスバッグ(現金約3万7千円など在中)を盗んだ疑い。男は「記憶にない」と容疑を否認している。

同課によると、6月9日正午ごろ、加須市内で、信号待ちの軽乗用車に追突して逃走するひき逃げ事故が発生。現場に残された追突車両から、鴻巣市内で起きた車上狙いの被害品や男名義の明細書などが発見され、犯人を特定したという。追突車両は盗難車だったことも判明した。

8月中旬にかけて、ガラス破りの車上いが100件以上発生している。追突車両からは5件分の被害品が発見されており、県警は余罪を捜査している。


2017/9/8埼玉新聞

pickup2 at 06:24|Permalink

2017年08月03日

電子キーの車狙い盗む…プリウスなど41台被害

電子キーの車を狙い、自動車盗を繰り返したとして、大阪府警は3日、同府東大阪市、飲食店経営の男ら5人を窃盗容疑などで逮捕、送検したと発表した。

別のキーでもエンジンがかけられるようにする電子機器を悪用した新たな手口といい、府警はトヨタ・プリウスなど計41台(1億3189万円相当)の被害を確認した。

発表によると、男らは2016年3月上旬、同府岸和田市の駐車場で、トヨタ・アルファード(約500万円相当)を盗むなど、15年1月〜16年9月に近畿地方で自動車盗を繰り返したとしている。男はうち7台分について、すでに窃盗罪で起訴された。盗んだ車は転売していたという。

府警によると、盗まれた車には、車内の制御コンピューターが特定の電子キーを感知した場合だけ、エンジンを始動できる盗難防止装置「イモビライザー」が搭載されていた。

2017/8/3読売新聞

pickup2 at 22:36|Permalink

2017年07月05日

ハイエース中心160台、被害総額2億超、窃盗グループ摘発

自動車盗を繰り返したとして、茨城、栃木両県警は窃盗の容疑で茨城県つくば市の自営業の被告(29)、土浦市の会社員の男(29)ら窃盗グループの4人を逮捕した。グループは茨城、埼玉、千葉、栃木、群馬、福島の6県で173件、総額約2億1250万円相当の自動車やナンバープレートを盗んだ疑いがある。

茨城県警捜査3課によると、平成27年4月ごろから28年11月ごろまでに、トヨタのハイエースを中心に車160台と、ナンバープレート14枚を盗んだという。

2017/7/5産経新聞

pickup2 at 21:52|Permalink

2017年04月03日

太陽光発電所で250万円相当の送電ケーブル窃盗

2日午前1時20分ごろ、千葉県木更津市の太陽光発電所で、近くを車で通りがかった女性から「山が燃えている」と119番通報があった。消防と木更津署員が調べたところ、送電ケーブルを覆っていたパイプが燃え、パイプの中にあった送電ケーブル17本(時価約250万円相当)が切断され、なくなっていた。同署は、最後に施設の点検が行われた3月5日午前10時半ごろから4月2日午前1時半ごろまでの間に盗まれたとみて、窃盗事件として捜査するとともに、火災との関連を調べている。

同署によると、燃えたパイプはポリエチレン(FEP)製で、ケーブルはそれぞれ30〜60メートル切断されていた。現場は山の斜面にソーラーパネルを設置した無人発電所。

千葉日報オンライン 2017/4/3


pickup2 at 20:48|Permalink

2017年02月07日

貨物自動車739台窃盗容疑、3人逮捕 11億円被害?

トラックなどの貨物自動車739台を盗んだなどとして、埼玉県警は同県久喜市の無職の容疑者(43)ら3人を窃盗などの疑いで逮捕・送検し、捜査を終えたと3日発表した。被害総額は合わせて11億円以上にのぼるという。

ほかに逮捕されたのは、同県八潮市の解体工(41)、同県加須市の無職の46)の両容疑者。3人とも窃盗罪などで公判中。

2011〜16年、県内を中心に10都県で主に建設会社や資材置き場に侵入し、3人で合わせて739台のダンプカーやトラックを盗むなどした疑いがある。盗んだ車は、茨城県内の自動車解体場で売却していた可能性があると同課はみている。

3人は、犯行に使う車や盗んだ車のナンバープレートを、盗んだ地元ナンバーに付け替えて目立たないようにしたり、盗んだ車をすぐには売却する場所に運ばず、道の駅などの大型駐車場で数日間放置して移動中の摘発を避けようとしたりしていたという。

朝日新聞デジタル 2017/2/4


pickup2 at 21:19|Permalink

2017年02月02日

百数十件 2億4000万円被害か 車窃盗 男3人逮捕

千葉県野田市で、中古車販売店から車を盗んだとして男3人が逮捕されました。関東や東北で百数十件の犯行を繰り返していたとみられています。

3人は去年6月、野田市の中古車販売店で、鍵穴をドライバーで壊すなどして車を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、おととしから関東と東北の7つの県で同様の手口で車が盗まれる被害が百数十件あり、容疑者らはこのうち84件の関与を認めていて、被害は約2億4000万円に上ります。

テレビ朝日系(ANN) 2017/2/2


pickup2 at 22:26|Permalink

2016年10月15日

高級車ボディー付け替え転売、窃盗容疑で2人逮捕。愛知県警。

トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の乗用車を盗んだとして、愛知県警捜査3課などは14日までに、窃盗容疑で名古屋市の自動車販売業の容疑者(37)ら2人を逮捕した。
2人は容疑を否認しているという。

同容疑者らはレクサスブランドの中古車を仕入れた上、盗んできた同ブランドのランクの高い車種のボディーに付け替えてネットオークションに出品。「外見のみ高ランク車」などと説明し、高値で転売していた。

容疑者の倉庫からレクサスなど高級車の部品が多数発見された。県警は盗難車の改造や転売を繰り返していた疑いがあるとみて調べている。 

時事通信 2016年10月14日


pickup2 at 10:22|Permalink

2016年10月14日

中古車店で客装い鍵すり替えて夜、乗り逃げ。自動車盗グループ、大阪府警が検挙。

自動車販売店で中古車を盗み、パキスタンへ輸出を図ろうとしたとして、大阪府警泉大津署などは13日、窃盗などの疑いで、京都市伏見区の自動車修理販売業の被告(47)=窃盗罪などで公判中=ら3人を逮捕、送検して捜査を終えたと発表した。兵庫や福岡など5県で8件、総額約2200万円分の被害を裏付けたとしている。
ほかの2人は、盗難車の輸出役でパキスタン人の会社役員の男=盗品等有償譲受罪で公判中=と、車体番号の改造役だった建築業の男(39)=道路運送車両法違反罪で公判中。



同署によると、容疑者はパキスタン人の男から現地での人気車種を聞き、在庫がある全国の販売店を調べて訪問。客を装って「エンジンをかけたい」と店員に頼み、用意させた正規の鍵を同種の鍵とすり替えた上、夜間に店へ侵入して車を盗んでいた。さらに盗難車と発覚しないよう、車体番号を事故車の番号と交換していた。
送検容疑は昨年6〜11月、5県の自動車販売店で中古車盗を繰り返すなどしたとしている。

同署によると、昨年7月末、大阪税関から同署に「車体番号とエンジン番号が一致しない輸出申告車が3台ある」と連絡があり、捜査を進めていた。パキスタンへ輸出できた盗難車はなかったとみられる。

産経新聞 2016年10月13日


pickup2 at 06:19|Permalink
最新記事
アクセスカウンター