2012年10月31日

全国の寺院狙う泥棒、寺院から680万円、被告を再逮捕 熊本

寺院から現金約680万円を盗んだとして熊本南署は30日、住所不定無職の被告(51)=住居侵入罪で起訴=を常習累犯窃盗容疑で再逮捕した。全国の寺院で数十件の窃盗をしたと供述しているといい、余罪を追及する。

容疑は7月28日午後7時50分ごろ、福島県伊達市の寺院併用住宅に無施錠の窓から侵入。タンス内の現金約680万円を盗んだとしている。
東北、関西、四国など寺院を狙って行脚。「寺には現金があると思った」と供述しているという。同署などが10日に県内での住居侵入容疑で逮捕していた。

毎日新聞 2012年10月31日



事務所や店舗、飲食店など業種別の防犯対策
住宅、事務所や店舗、飲食店、診療所など業種別の防犯対策、セキュリティシステム



pickup2 at 21:24|Permalink

2012年04月09日

寺に空き巣、1600万円被害―水戸

8日午後10時45分ごろ、茨城県水戸市の寺で、空き巣があったと警備会社から110番があった。署員が駆け付けたところ、敷地内に併設する2階建ての住居兼寺事務所の窓ガラスが割られ、中にあった現金約1100万円とネックレスや腕時計など貴金属約20点(500万円相当)がなくなっていた。

時事通信 4月9日


事務所や店舗、飲食店など業種別の防犯対策
住宅、事務所や店舗、飲食店、診療所など業種別の防犯対策、セキュリティシステム



pickup2 at 21:33|Permalink

2011年06月13日

日本への文化財窃盗旅行企図、窃盗団を検挙、韓国

日本にある韓国文化財を盗みに行くための渡航費用を稼ごうと、韓国内で窃盗を繰り返していた4人組が検挙された。

警察によると、男らは4月17日午前2時ごろ、道路工事現場から約66万6000円相当の建築資材を盗むなど、3月末から今月初めに25回にわたり1億ウォン相当の建築資材を盗み出し、古物商や中古資材商に転売した疑い。

手配中の父親が「日本の寺院は警備が甘く、保存されている韓国の文化財を盗んで持ち込み韓国内で転売すれば大金になる」と提案したことで犯行を共謀し、航空券購入費用などを準備するために窃盗を繰り返していた。

警察によると、容疑者4人は3〜4月に個別に数十回、日本を訪れており、日本のある寺で窃盗を計画したものの参拝客などが多くあきらめたことがあったという。4人のなかには、日本の事情に詳しく寺への案内役を務めていた韓国人留学生も含まれている。
警察は4人の韓国内での余罪と、日本での犯行の有無を調べている。


聯合ニュース 6月13日


pickup2 at 20:56|Permalink

2010年03月24日

国重文の仏像、大阪の寺から盗まれる

大阪府能勢町の寺で、国指定の重要文化財、木造大日如来坐像が盗まれていたことが分かった。

仏像を保管している収蔵庫の鍵が壊され、鉄製扉がバールのようなものでこじ開けられているのを発見。連絡を受けた檀家総代の男性が木造大日如来坐像が無いことに気付き通報した。もう1体の仏像は無事だった。
寺は檀家が管理しているが普段は無人で、警報器などは設置されていなかった。

3月24日 毎日新聞


事務所荒らし、店舗の空き巣被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント


pickup2 at 19:14|Permalink

2010年03月21日

仏像2体が盗まれる、愛知の寺

20日、愛知県一宮市の寺で、管理者が本尊で同市指定文化財の阿弥陀如来座像と仏像の計2体が盗まれているのに気づき警察に届けた。

同寺は無人。昨年12月30日の大掃除の際に仏像はあったといい、その後盗まれたらしい。引き戸には鍵がかかっていた。

3月21日 毎日新聞


事務所荒らし、店舗の空き巣被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント


pickup2 at 08:53|Permalink

2009年09月03日

仏像窃盗、容疑で元住職を逮捕、4体を盗んで売る

奈良県内の無人の寺から仏像4体を盗んだとして、奈良市の元住職の容疑者が窃盗容疑などで逮捕された。容疑者は以前、別の複数の寺で住職をしていたといい、県警はこの4体を含む仏像など31点を盗んで古物商に売ったとみて調べる。

容疑は、今年6月〜7月、奈良県内の寺から千手観音像などを盗んだとしている。いずれも江戸時代に制作され、文化財指定はされていない。容疑者は容疑を認めており、計十数万円で古物商に売ったという。

9月2日 毎日新聞

pickup2 at 06:40|Permalink
最新記事
アクセスカウンター