防犯

2020年04月09日

休業狙った窃盗事件に注意を 大阪府警が警戒呼びかけ

2020/4/8産経新聞

大阪府警は8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されたことを受け、住民向けの防犯メール「安まちメール」などを通じて、休業中の事務所や店舗などを狙った窃盗事件への警戒を呼びかけた。

府内では百貨店など一部の商業施設や、大阪市内のミナミやキタの繁華街にある飲食店などで休業する店舗が相次いでいる。府警によると、無人の施設から金品を盗もうとする侵入盗の被害の増加が懸念されるという。

府警は店舗関係者らに対し、施設の扉や窓の施錠を確実に行う▽施設内に現金や高価な商品などを置かない▽防犯カメラなどを設置し、防犯対策を行う−などの対応を呼びかけている。

ほかにも「高齢者の方に支援金が出ます」「水道管についたウイルスを除去します」といった不審な電話やメールも相次いでおり、府警は「新型コロナウイルスに便乗した犯罪には十分に気をつけてほしい」としている。


pickup2 at 11:16|Permalink

2020年04月07日

病院ばかり 窃盗男逮捕 18万円入り財布など

東京都内で、病院ばかりを狙って窃盗を繰り返していたとみられる男が逮捕された。

星川清治容疑者(76)は2020年2月、東京武蔵野市の武蔵野赤十字病院に侵入し、
入院患者の男性(70代)から、現金およそ18万円とクレジットカードが入った財布を盗んだ疑いが持たれている。

星川容疑者は、3月15日にも中央区の国立がん研究センター中央病院に侵入したとして、
逮捕・起訴されていて、警視庁は病院ばかりを狙って窃盗を繰り返していたとみて余罪を調べている。

2020/4/7 FNN

pickup2 at 13:20|Permalink

2019年03月13日

「グラブは金になる」学校荒らし容疑で27歳男逮捕

学校などに侵入し、野球のグラブやスパイクなどを盗んだとして、大阪府警吹田署は13日、窃盗などの疑いで、住所不定の無職の容疑者(27)を逮捕・送検したと発表した。同署によると、容疑を認め、「中学時代に野球部に所属しており、グラブが金になることを知っていた」と供述している。

送検容疑は昨年10月上旬から12月中旬にかけ、大阪府内の高校や大学、民家に侵入し、野球のグラブやスパイク、ゴルフバッグ、ウエットスーツなど(計約246万円相当)を盗んだとしている。捜査関係者によると、盗品は古物店に売却していたという。


2019/3/13産経新聞

pickup2 at 21:33|Permalink

2018年12月17日

中古車販売店の駐車場からタイヤ盗んだ疑いで別の店に勤める男逮捕。

岐阜県岐南町で16日午前、会社員の男がタイヤを盗んだとして緊急逮捕されました。現場付近では11月下旬から、タイヤなどが盗まれる被害が3件相次いでいて、警察が関連を調べています。

逮捕されたのは岐阜県岐南町の中古車販売店社員(42)。容疑者は16日午前7時半ごろ、自宅近くにある岐南町薬師寺の中古車販売店の駐車場で置いてあったホイール付きのタイヤ4本、6000円相当を盗んだ窃盗の疑いが持たれています。

現場付近では11月下旬以降、中古車販売店からタイヤやバッテリーが盗まれる被害が3件あり、
警察が16日朝から警戒に当たっていたところ、後部座席にタイヤを積んだ普通乗用車を発見。
運転していた容疑者から事情を聞いたところ犯行が発覚し、緊急逮捕した。

2018/12/16 東海テレビ



pickup2 at 15:30|Permalink

2018年12月07日

記事タイトル盗品転売容疑で逮捕の男 窃盗容疑で再逮捕 神奈川県警

空き巣に入ってパソコンなどを盗んだとして、神奈川県警多摩署は6日、窃盗容疑で千葉県流山市中野久木の無職の容疑者(28)=盗品等処分あっせん容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。容疑を認めている。

再逮捕容疑は10月19日午前6時ごろから午後11時15分ごろまでの間に、川崎市多摩区登戸の男性会社員(35)宅に侵入し、ノートパソコンと掃除機各1台、音楽CDなど約30点を盗んだとしている。

容疑者は10月21日に盗品である家電製品をリサイクルショップに売却したとして、11月17日に逮捕されていた。同署によると、容疑者は取り調べに対して「他にも20件ほどやった。遊興費や生活費が欲しかった」などと供述しており、同署は転売目的で空き巣を繰り返していたとみて余罪を捜査する方針。

2018/12/6産経新聞

pickup2 at 15:02|Permalink

2018年09月07日

つくば、道路側溝の金属製ふた、窃盗被害相次ぐ

茨城県つくば市は5日の定例記者会見で、同市内で道路側溝に設置してある格子状のグレーチング(金属製ふた)の窃盗被害が相次いでいると発表した。今年4〜8月末までに15件の被害があり、計61枚がなくなった。同じ場所で2度被害にあうケースもあり、市が対策を急いでいる。

市によると、今年4月13日に同市高須賀で幅約40センチ、長さ約1メートルのふた5枚が盗まれているのが見つかった。被害は同市南西部に集中。同23日には鬼ケ窪で8枚が盗まれたほか野畑、上郷などでも被害が続出した。

8月9日には同市野畑で道路を横断して設置されているふた6枚が盗まれたため、市が新しいふたを設置。金属製クリップでふた同士を固定し、盗難防止を施したが、同20日に同所で再びふた6枚が盗まれる悪質なケースもあった。ふたは鉄をアルミでコーティングしたもので、1枚当たり約1万3000円。被害総額は計約80万円に上る。

民家の少ない水田や畑付近の道路での被害が目立ち、盗まれたふたは、いずれもボルトで固定されていない状態だった。重さは1枚約50キロで、1枚のみ盗まれている場合と短時間に数枚盗まれているケースがあり、手口の特定には至っていない。市はつくば中央署に被害届を提出し、同署が窃盗事件として捜査している。


2018/9/7毎日新聞

pickup2 at 09:46|Permalink

2018年08月20日

自動車ホイール窃盗未遂の疑い、男2人逮捕

自動車のホイールを盗もうとしたとして、藤沢署は窃盗未遂の容疑で、自称千葉県松戸市の廃品回収業の容疑者(63)ら二人を逮捕した。

逮捕容疑は18日午前1時5分ごろから数分の間に、藤沢市の自動車用品店駐車場に設置されたコンテナの中に忍び込み、自動車のホイールを盗もうとしたとしている。

2018/8/20産経新聞

pickup2 at 09:12|Permalink

2018年07月11日

窓焼くなどして侵入、窃盗25件裏付け 京都、容疑男を追送検

京都府警田辺署と木津署は10日、大阪市北区豊崎、無職の男(33)=窃盗罪で公判中=を窃盗などの疑いで追送検し、25件の被害を裏付けて捜査を終結した、と発表した。

送検容疑は2017年8月〜18年3月に京田辺市や木津川市、名古屋市など2府6県で、民家の窓ガラスをバーナーで焼くなどして侵入を繰り返し、現金や貴金属など計約800万円相当を盗んだ疑い。

2018/7/10京都新聞

pickup2 at 10:07|Permalink

2018年07月07日

無施錠の高窓から侵入、60万円盗む男逮捕

京都府警八幡署は3日、窃盗の疑いで、城陽市久世北垣内の男(69)を逮捕した。
逮捕容疑は、5月16日午前9時半ごろから午前11時15分ごろにかけて、八幡市のパート女性の自宅アパートに侵入し、タンスの中から現金約60万5千円を盗んだ疑い。同署は無施錠だった女性宅の玄関横の高窓から侵入したとみている。

2018/7/4京都新聞

pickup2 at 15:14|Permalink

2018年05月26日

「闇の半蔵」御用 理髪店に忍び込み現金盗んだ疑い 雨夜を狙い「150件」

理髪店に忍び込み現金を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入容疑で、住所不定、無職の容疑者(60)を逮捕した。容疑を認めている。容疑者は犯行時に黒い作業着と黒い帽子を着用していたことから、窃盗常習者の間で「闇の半蔵」と呼ばれていたという。

逮捕容疑は5月2日から翌3日までの間、東京都練馬区の理髪店に忍び込み、レジ内の売上金など現金約7万5千円を盗んだとしている。

容疑者は雨の夜を狙って、ドライで窓ガラスを破る手口で犯行を重ねており、「昨秋以降150件くらいやった」などと供述。同課がほかに同様の被害がないか調べている。

2018/5/25産経新聞

pickup2 at 14:44|Permalink
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: