防犯

2018年05月26日

「闇の半蔵」御用 理髪店に忍び込み現金盗んだ疑い 雨夜を狙い「150件」

理髪店に忍び込み現金を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入容疑で、住所不定、無職の容疑者(60)を逮捕した。容疑を認めている。容疑者は犯行時に黒い作業着と黒い帽子を着用していたことから、窃盗常習者の間で「闇の半蔵」と呼ばれていたという。

逮捕容疑は5月2日から翌3日までの間、東京都練馬区の理髪店に忍び込み、レジ内の売上金など現金約7万5千円を盗んだとしている。

容疑者は雨の夜を狙って、ドライで窓ガラスを破る手口で犯行を重ねており、「昨秋以降150件くらいやった」などと供述。同課がほかに同様の被害がないか調べている。

2018/5/25産経新聞

pickup2 at 14:44|Permalink

2018年04月03日

現金やプリカ1千万円分盗難 滋賀の給油所

2日午前5時半ごろ、滋賀県長浜市弥高町のガソリンスタンドで、現金約300万円とプリペイドカード650枚(720万円分)が盗まれているのを、警備会社から連絡を受けた長浜署員らが見つけた。同署が窃盗事件として捜査している。

同署によると、現金とプリペイドカードは同じ布製かばんに入れられて店舗内で保管されていたが、袋ごとなくなっていた。店舗のガラス製自動ドアは同日午前0時ごろに従業員が施錠したが、発見時は無施錠状態だったという。店舗内の警備システムが午前4時ごろ異変を感知した。


2018/4/2京都新聞

pickup2 at 06:13|Permalink

2018年02月24日

民家侵入し2.3万円と銀杯盗む 倉敷署、容疑で広島の男逮捕

岡山県警倉敷署は23日、窃盗などの疑いで広島市の飲食店従業員の男(39)を逮捕した。
逮捕容疑は1月9日午後から10日午前までの間に、倉敷市内の住宅に窓を割って侵入。現金2万3千円と銀杯(3万円相当)を盗んだ疑い。
同署管内では同様の空き巣被害が数件発生しており、関連を調べる。

208/2/23山陽新聞

pickup2 at 15:08|Permalink

車の窓ガラス割り電動工具など盗む 容疑の2人追送検 神奈川

ワンボックスカーの窓ガラスを割り、車内から電動工具などを盗んだとして、県警は23日、窃盗容疑で、いずれも無職の住所不定の男とと横浜市の男を送検した。ともに容疑を認めている。

送検容疑は、平成29年9月10日午前4時半ごろからの約30分間に、同市戸塚区平戸町のマンション駐車場で、このマンションに住む会社員の男性(58)のワンボックスカーの助手席付近の窓ガラスをレスキューハンマーでたたき割り、車内から電動工具など11点(計約13万円相当)を盗んだとしている。

防犯カメラの映像や現場に残された遺留品などから2人の関与が浮上。2人は同年1月上旬から県内や静岡、東京で計177件の窃盗事件に関与したとみられ、被害総額は計約2110万円に上るとみられている。

2018/2/24産経新聞

pickup2 at 15:06|Permalink

2018年01月14日

空き巣犯人、マンション狙う「高層階のカラス」。窃盗容疑で韓国人逮捕。

高層マンションに侵入し現金を盗んだとして、住居侵入と窃盗の疑いで韓国籍の住所不定無職の容疑者(49)が逮捕された。警察によると、夜間に盗みに入る手口から捜査員は容疑者を「高層階のカラス」と呼んでいた。

逮捕容疑は、昨年12月22日午前1時半ごろから同6時半ごろまで、同市大宮区のマンションの1室に侵入し、現金約12万円を盗んだとしている。
同年11月16日、同じマンションに侵入し、コンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)で盗んだキャッシュカードを使って現金を引き出そうとしているところが映っていたことなどから継続捜査をしていたところ、関与が分かった。
容疑者は、東京都と大宮のマンションで40件前後盗みをやっている、と供述しているという。
捜査員の間で、夜間を狙う窃盗犯は「カラス」と呼ばれる。

2018/1/13産経新聞

pickup2 at 07:50|Permalink

2018年01月08日

桑名市の大型共同作業場 窓枠など窃盗被害

三重県の桑名市は5日、同市下深谷部の市大型共同作業場の窓枠サッシなどが盗まれたと発表した。
市によると、昨年12月31日午後1時ごろ、同施設の窓枠サッシなどが紛失しているのを、外部からの通報により発見。同日、桑名署と現場の状況を確認し、同日付で同署に盗難届を提出した

5日に確定した被害額は4万7275円。同施設は平成28年6月からは使用しておらず、閉鎖中だった。

2017/1/6伊勢新聞

pickup2 at 08:31|Permalink

2017年10月16日

側溝のフタ108枚盗まれる

千葉県市原市で、道路の側溝のフタ108枚が盗まれていたことが分かった。警察は窃盗事件として捜査している。

警察や市によると、千葉県市原市で先月から今月にかけて、6回にわたり道路の側溝のフタ108枚が盗まれていたという。盗まれたフタはほとんどが鉄製で、重さは1枚約18キログラム。被害総額は約150万円にのぼるという。

Nippon News Network2017/10/16

pickup2 at 17:23|Permalink

2017年05月15日

閉店後のコンビニから現金約160万円盗難 京都

13日午前5時ごろ、京都市山科区安朱北屋敷町のコンビニ店の事務所の金庫にあった売上金約300万円のうち、約160万円が盗まれた。

山科署によると、通行人から「不審な車が走り去った」と110番通報があり、同署員が駆けつけたところ、店正面の自動ドアが開き、事務所が荒らされていたという。

店の営業時間は午前0時までで、閉店後に現金が盗まれたとみられる。同署が窃盗事件で調べている。

産経新聞 2017/5/14


pickup2 at 21:08|Permalink

2017年05月01日

ポストから合鍵とり侵入?窃盗容疑などで男逮捕

マンションの集合ポストに腕を突っ込み、合鍵を取って部屋に侵入したうえ現金などを盗んだとして、35歳の男が警視庁に逮捕さた。

逮捕されたのは住所不定会社員の容疑者(35)で、先月13日、東京・足立区にあるマンションの集合ポストから合鍵を取って部屋に侵入し、現金およそ10万円などを盗んだ疑いが持たれています。

容疑者は身長155センチ、体重45キロの細身で、現場の防犯カメラの映像には次から次へとポストに腕を突っ込む様子が写っていたということです。

TBS系(JNN) 2017/4/28


pickup2 at 10:07|Permalink

2017年03月10日

家人装いアパート空き室で商品受け取る、窃盗容疑の2人逮捕

埼玉県の上尾署は9日、私電磁的記録不正作出・同供用、窃盗の疑いで、いずれも中国籍の蕨市の会社員の男(34)と、東京都足立区の会社役員の男(26)を逮捕した。

逮捕容疑は氏名不詳者と共謀して今年2月16日、上尾市と狭山市内のアパート空き室で、家人に成り済まして電化製品計10点を受け取ったなどの疑い。

不正に入手したクレジットカード番号などを利用してオンラインショッピングサイトに架空の人物の情報を入力し、空気清浄機や掃除機などの電化製品を注文していた。同署が2月16日、空き室に侵入した容疑などで2人を逮捕していた。

会社員の男は「盗んではいない」、会社役員の男は「荷物の受け取りは間違いないが、商品を注文したり、盗んではいない」と供述しているという。

埼玉新聞 2017/3/9


pickup2 at 19:33|Permalink
最新記事
アクセスカウンター