2024年04月02日

現金など170万円相当窃盗?指示役の男ら3人逮捕

横浜市内の住宅に侵入して現金など170万円相当を盗んだとして、指示役の男ら3人が逮捕されました。
日本人の容疑者(23)とカンボジア人の少年(16)を含む3人は去年12月、横浜市内の会社経営者の男性の自宅に侵入し、現金や指輪などおよそ170万円相当を盗んだ疑いが持たれています。

警視庁によりますと、日本人の容疑者は指示役で、少年らは2階にあるベランダから侵入したということです。
当時、住宅には年末のボーナスの支給のために多額の現金が保管されていました。

2024/4/1 テレビ朝日系(ANN)

pickup2 at 13:06|Permalink 防犯 

2024年03月28日

銘板窃盗にも関与か 自販機盗の疑い 男ら3人再逮捕

山梨県内で相次いだ中学校や橋などの銘板の盗難に関与しているとみられる笛吹市の50代の男ら3人が今年1月に笛吹市にある自販機などを盗んだとして再逮捕されました。

窃盗の疑いで再逮捕されたのは笛吹市の無職の容疑者(51)と県外に住む男女2人です。
警察によりますと、3人は今年1月、道路脇に設置された自動販売機1台などを盗んだ疑いです。

警察などによりますと、このグループは繰り返し廃品を業者に持ち込んでいてその中に今年1月に盗難が発覚した甲府市立東中学校の銘板もありました。

警察はこのグループが一連の銘板盗を含めた10数件の盗難に関与しているとみて捜査を進めていて、容疑が固まり次第立件する方針です。

2024/3/27 YBS山梨放送



pickup2 at 10:35|Permalink 防犯 

2024年03月02日

JR関西線でケーブル13本が切断される、京都

2日午前3時20分ごろ、京都府木津川市のJR関西線木津―加茂間で、レールとレールを電気的に接続するため、つなぎ目に設置されているケーブルが複数箇所で切断されていると、JR西日本大阪指令所に連絡が入った。JR西は同日の始発から一部列車の運転を取りやめるとともに、府警木津署に通報。切断されたケーブルは持ち去られた形跡があり、同署は窃盗の可能性が高いとみて調べている。

JR西によると、1日の終電から2日の始発までの間にグループ会社の社員が、線路メンテナンス工事中に信号電流を送るための銅製のケーブル「レールボンド」が7カ所で計13本切断されているのを発見。
復旧作業のため関西線は2日の始発から6本が運休。約300人に影響が出た。

JR西管内では2月に山口県内でレールボンドが計400カ所以上切断、持ち去られる事件があり、窃盗容疑で逮捕者が出ている。

2024/3/2 毎日新聞

pickup2 at 16:43|Permalink 防犯 

2024年02月06日

5万円相当の船外機を盗んで売却?20代の介護福祉士の男を逮捕

5万円相当の船外機を盗んだとして、5日、鳥取県の介護福祉士の男(23)が、境港警察署に逮捕されました。

窃盗の容疑で逮捕されたのは、鳥取県に住む介護福祉士の男(23)。
警察によりますと、男は、1月24日午前1時20分頃、境港市にある船舶の販売や修理などを行う会社の敷地内にあった、船外機1台(時価約5万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。
被害関係者が24日に警察へ被害届を提出。警察は、防犯カメラ映像や聞き込みなど、所要の捜査を行った結果、男の容疑が固まったとして、2月5日に逮捕しました。

調べに対し、男は「間違いない」と容疑を認めています。

また、男は盗んだ船外機を、買取業者に売却していて、警察は金銭目的で盗んだとみて捜査を続けています。

2024/2/5 BSS山陰放送

pickup2 at 09:38|Permalink 防犯 

2024年02月01日

空き家を狙った窃盗被害が急増「地震の被災宅も気を付けて」情報提供と注意喚起を呼び掛け

新潟県糸魚川市内では今週に入って空き家を狙った窃盗の被害が連続発生しているため、警察が市民に対して情報提供を呼び掛けています。

警察によりますと、普段から人の出入りのない所ではまだ被害に気付いていない場合もありうるとして、市内の警戒を強化するとともに市民に対して注意喚起を勧めるとしています。
31日には、糸魚川市横町のスーパーマーケットでチラシなどを配布しながら防犯対策を呼び掛けました。

警察では「元日に起きた能登半島地震の影響でやむを得ず空き家にしているところでも被害にあう可能性もある」と話しています。

そのため施錠の徹底のほか、防犯カメラや柵などを設置して敷地内に入りづらくするなどの対策を講じるとともに、空き家の様子を確認して普段と様子が異なったり、不審者や不審車両を見かけたりしたら110番通報をしてほしいとしています。

2024/1/31 新潟放送



pickup2 at 10:08|Permalink 防犯 

2024年01月24日

「詐欺グループの捜査をしている」通帳だまし取り500万円引き出した疑い

京都府警亀岡署は23日、詐欺と窃盗の疑いで、住所不定、無職の男(29)=詐欺罪などで起訴=を再逮捕した。再逮捕容疑は、氏名不詳者らと共謀し、京都府の女性(81)に「詐欺グループの捜査をしている」と偽って昨年3月3日に通帳9通とキャッシュカード9枚をだまし取り、同3〜5日に4口座から現金計500万円を引き出した疑い。

同署によると、容疑者は「日時は覚えていない」などと容疑を否認しているという。
他の特殊詐欺事件に関わったとして、愛知、宮崎県警に計8回逮捕されているという。

2024/1/23 京都新聞


pickup2 at 18:54|Permalink 詐欺 

2024年01月18日

半壊住宅から模造刀窃盗疑い 珠洲署37歳男を逮捕

能登半島地震で被災し半壊となった珠洲市内の住宅から模造刀などを盗んだとして、珠洲署は17日、窃盗の疑いで自称自営業の容疑者(37)を逮捕した。

逮捕容疑は17日午前11時ごろ、珠洲市内の70代男性方で、模造刀2本と木刀1本(時価計約1万円)を盗んだ疑い。

石川県警によると、容疑者は「人命救助のために来た」と説明し、容疑について「持ち主に返すために家から持ち出した」と否認している。県警によると、災害に便乗したとみられる窃盗事件の摘発は2件目。

2024/1/18 北國新聞社


pickup2 at 10:29|Permalink 防犯 

2024年01月08日

埼玉で水道メーター盗難多発、金属転売目的?

埼玉県内各地で、水道使用量の検針に使われる水道メーターの盗難が相次いでいる。銅など金属類の転売目的とみられ、被害が発生した自治体が注意を呼び掛けている。

水道メーターは、銅などの合金「砲金」で作られており、戸建て住宅の地面に埋められたメーターボックスや、集合住宅の扉付近などに設置されている。検針のために比較的目に付きやすい場所にあることが多く、被害に遭ったさいたま市水道局の担当者は「施錠するわけにもいかず、対策のしようがない」と頭を抱える。


同市では2023年11月以降、断続的に盗難が発生し、12月26日までに計44個が盗まれ、被害額は約25万円に上る。市水道局によると、被害が多発したのは岩槻区内の新築住宅の建設現場。入居済みの住宅のほか、建設中、売り出し中の住宅でも盗まれたという。西区や中央区でも同様の被害があった。

盗難時には水道管のバルブが閉められることが多く、入居者が「昨夜までは水道が使えていたが、朝になって水が出なくなった」などと訴えて発覚したケースもあった。同市は岩槻署などに被害届を提出した。

県内では、他にも朝霞市や和光市、上尾市など複数の自治体で盗難被害が発生。各自治体がホームページなどで注意喚起している。

近年、金属スクラップの買い取り価格が高止まりしており、こうした金属製品を狙った窃盗被害が増加している。
県警生活安全総務課のまとめでは、非侵入窃盗のうち、金属の盗難被害は1〜11月で664件発生。前年同期比で約6割増となっている。


2024/1/7 毎日新聞




pickup2 at 10:08|Permalink 防犯 

2024年01月03日

年末年始のスーパーで現金約500万円を盗んだ男を逮捕

下関警察署は今月2日、年末年始のスーパーに侵入し、現金約500万円を盗んだとして、下関市に住む会社員の男(35)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。

下関警察署の発表によると、男は2023年12月31日の午後8時15分ごろから2024年1月2日の午前8時40分ごろまでの間、下関市内のスーパーマーケットに侵入し、現金470万円を盗んだ疑い。
今月2日、男が自ら下関警察署に自首したことで発覚した。
警察の調べに対し男は容疑を認めているという。
警察は、男の動機や犯行状況などについて調べを進めている。

2023/1/2 KRY山口放送

pickup2 at 12:05|Permalink 防犯 

2023年12月25日

調剤薬局からがん治療に使われる鎮痛剤などが盗まれる

24日未明、愛知県津島市の調剤薬局で、出入口が壊され店内にあった鎮痛剤や金庫などが盗まれました。

24日午前3時半ごろ、津島市高台寺町にある調剤薬局で異常を知らせる警報機が鳴ったと警備会社から110番通報がありました。警察が調べたところ、薬局の勝手口の扉がこじ開けられ、店の中にあった舌下錠や座薬、内服液などの鎮痛剤のほか金庫、現金およそ2000円などが盗まれました。
盗まれた鎮痛剤はがんの治療などに使われるものだということです。

津島市と隣のあま市では、23日夜から24日朝にかけて、飲食店や釣り具店などで同様の窃盗被害が他に5件確認されていて、警察は同一犯の可能性もあるとみて調べています。

2023/12/24 メ〜テレ(名古屋テレビ)

pickup2 at 15:27|Permalink

2023年12月21日

無施錠の玄関。女性宅マンションに侵入、出てきた所を現行犯逮捕。

愛媛県松山市で21日未明に20代女性の自宅マンションに侵入した現行犯で、無職の男が逮捕されました。

住居侵入の現行犯で逮捕されたのは、松山市に住む25歳の無職の男です。
警察の調べによりますと男は12月21日午前2時59分頃、松山市内にあるマンションの接客業の女性の部屋に玄関のドアから侵入しました。

男はカギをしてなかった玄関から侵入したとし、警戒中の警察官に女性の部屋から出てくるところを目撃されました。
容疑の認否は「他人の家に入ったことは間違いない」と認めていて、窃盗目的であることをほのめかしているということです。

2023/12/21 テレビ愛媛


pickup2 at 18:12|Permalink 防犯 

2023年12月20日

窃盗の中国籍男を最終送検、容疑で岡山県警赤磐署

岡山県警赤磐署は19日、窃盗などの疑いで、兵庫県加古川市、中国籍の無職男(52)=同罪などで公判中=を最終送検した。最終送検容疑は8月、岡山県の空き家2カ所に侵入し現金約2千円と腕時計など2点(5千円相当)を盗んだのをはじめ、2013年4月ごろから今年11月まで岡山、兵庫県で同種の犯行計21件を重ねた疑い。
被害は現金約54万円、日本刀など8点(22万円相当)に上るという。
「生活していくための金に困っていた」と容疑を認めている。

2023/12/19 山陽新聞デジタル


pickup2 at 10:06|Permalink 防犯 

2023年12月18日

高齢者宅で300万円盗んだ京都府警警部補を追起訴 詐欺防止の情報悪用か?

京都府警の捜査員が職務で訪れた民家から現金を盗んだとされる事件で、京都地検は15日、窃盗の罪で、府警捜査2課の警部補(57)=別の窃盗罪で起訴=を追起訴した。

起訴状などによると、伏見署刑事課に勤務していた2020年10月14日〜11月28日ごろ、京都市伏見区にある80代女性の自宅から現金約300万円を盗んだ。
また、今年4月29日、宇治市内の店舗でカメラ保護ガラスなど16点(計1万8800円相当)を万引したとしている。

府警によると、警部補は、特殊詐欺を防ぐため金融機関から府警に寄せられた個人情報を悪用し、
女性が高額な現金を引き出そうとしている旨の情報を職務で知った上で犯行に及んでいた疑いがあるという。
府警監察官室は「本件事案についても厳正に対処する」とコメントした。

2023/12/15 京都新聞




pickup2 at 09:24|Permalink 防犯 

2023年12月12日

破産手続き前にランボルギーニなど財産隠し嘘の申告した疑い、自動車販売会社の元社長を逮捕

イタリアの高級スポーツカー、ランボルギーニ(約3000万円相当)などの財産を隠して破産の手続きを進めたとして、自動車販売会社の元社長が逮捕されました。

破産法違反(詐欺破産)の疑いで逮捕されたのは、兵庫県西宮市に住む自動車販売会社の元社長(37)。容疑者は破産手続きを申し立てる前のおととし3月、会社名義で所有していた高級外車・ランボルギーニを含む車9台を、自身の親族が経営する会社に無償で渡し、破産管財人にうその申告をした疑いが持たれています。警察は容疑者の認否を明らかにしていません。

警察によりますと車はその後オークションで第三者に販売され、容疑者は約4200万円相当の利益を得ていたとみられるということです。

容疑者は11月、虚偽の決算報告書を銀行に提出し、融資金4000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで、すでに逮捕・起訴されています。

2023/12/12 ABCニュース


pickup2 at 09:54|Permalink 防犯 

2023年12月11日

クリニックの女子更衣室に侵入。診察時間に無断で、手には他人の財布

8日午前、札幌市北区にあるクリニックの女子更衣室に侵入したとして、61歳の男が逮捕されました。
建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、札幌市の無職の容疑者(61)。
容疑者は、8日午前10時半ごろ、札幌市にあるクリニックの女子更衣室に、正当な理由なく侵入した疑いが持たれています。

クリニックの職員が、更衣室から出て来た渋谷容疑者を見つけて取り押さえ、通報で駆け付けた警察官がその場で逮捕しました。当時、更衣室に鍵はかかっておらず、容疑者は更衣室から出てきた時、他人の財布を手にしていました。

取り調べに対し、容疑者は「金を盗もうと思って入りました」と話し、容疑を認めているということです。当時、クリニックは診療時間中でしたが、容疑者はクリニックの患者ではありませんでした。
警察は、窃盗目的で侵入したとみて、侵入した経路など詳しい状況を捜査しています。

2023/12/8 HBCニュース北海道



pickup2 at 09:49|Permalink 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: