2020年11月21日

引っ越し作業中「好みだった」と下着盗か 150枚押収

引っ越し作業中に女性の下着を盗んだとして、愛知県警千種署は20日、三重県四日市市のアルバイトの男(30)を窃盗容疑で逮捕し、発表した。「好みの女性だったので、下着が欲しくなった」と容疑を認めているという。県警が男の関係先を捜索したところ、パンティーやブラジャーなど女性用下着約150枚を押収、余罪を調べている。

署によると、男は10月31日午後2時から同7時ごろ、名古屋市千種区へ転居する女性の引っ越し作業中、
下着7枚(時価合計約1万2100円)を盗んだ疑いがある。女性は新居で荷ほどきをして下着がなくなっていることに気が付き、署に通報したという。

2020/11/20朝日新聞デジタル

pickup2 at 15:50|Permalink 防犯 

2020年11月17日

新幹線座面、盗んだ疑い 磐田の男逮捕

2020/11/17 静岡新聞社

浜松中央署は16日、窃盗の疑いで磐田市、無職の男(71)を逮捕した。逮捕容疑は静岡−浜松間を走行中の下り新幹線の車内で、3月14日午後3時ごろに自由席のシートの座面部1個(1万8400円相当)を、10月25日午後5時半ごろにグリーン席のシートの座面部1個(2万円相当)をそれぞれ盗んだ疑い。
同署によると、紙袋に入れてシートを列車外に持ち出したとみられる。車内や駅の防犯カメラ映像などから、同容疑者を特定した。




pickup2 at 08:47|Permalink 防犯 

2020年11月14日

女性のリュックサックからスマホ盗む 余罪多数か53歳男逮捕

2020/11/13 STVニュース北海道

札幌中央警察署は13日、窃盗の疑いで中央区内に住む会社役員の男を逮捕した。男は今年9月、札幌市中央区の商業施設内で30代女性のリュックサックからスマートフォン1台を盗んだ疑いが持たれている。
警察によると男は、リュックサックのサイドポケットに入ったスマートフォンを後ろから盗んだとみられている。
まもなく女性が被害に気づいて警察に通報し、防犯カメラの映像などから男が浮上した。
調べに対し男は「他人のプライベートをのぞき見すると興奮する」などと話し、容疑を認めている。

男は10月26日に地下鉄車両内で20代女性の上着ポケットからスマートフォンを盗んだとして現行犯逮捕されていて、その後の捜査で男の経営する会社などから大量の携帯電話が見つかっている事などから、警察は余罪が多数あるとみて捜査を続けている。


pickup2 at 16:04|Permalink 防犯 

2020年11月13日

「日本は緩い」中国人窃盗グループ6人摘発 10都府県で空き巣 被害総額1億5千万円

兵庫県など10の都府県で空き巣を繰り返したとして、中国人グループが摘発されました。被害総額は1億5000万円にのぼります。

20代から40代の中国籍の男6人は2014年から今年3月にかけて、兵庫県など10の都府県で住宅に侵入し、182件の盗みを繰り返したとされています。被害総額は、現金や貴金属など約1億5000万円にのぼります。警察の調べに対し、6人は容疑を認め「生活費やギャンブルに使った」と供述しているということです。

6人は、中国・福建省の同じ地方に住む親族や知人で「日本は防犯カメラが少なく、刑罰も緩い」などと話しているということです。

2020/11/13ABCニュース



pickup2 at 15:04|Permalink 防犯 

2020年10月26日

元勤め先に侵入、約107万円を盗んだ疑いで男逮捕 愛知県警

愛知県知立市の会社事務所に侵入し、現金約107万円などを盗んだとして23日、元従業員の男が逮捕されました。
窃盗などの疑いで逮捕されたのは、住所不定無職の容疑者(42)。警察によりますと、容疑者は今年1月、知立市内の会社事務所に侵入し現金約107万円などを盗んだ疑いが持たれています。
被害のあった会社は、容疑者の元勤め先で、ガラスを割って事務所内に侵入したとみられています。
防犯カメラの解析などから容疑者が浮上したということで、調べに対し容疑を認めているということです。

2020/10/24中京テレビNEWS


pickup2 at 13:30|Permalink 防犯 

2020年10月19日

ウナギ料理店で窃盗、元従業員を逮捕。

東京浅草のうなぎ料理店で、元従業員の男が閉店後の店に忍び込み現金およそ90万円を盗んだとして警視庁に逮捕されました。

窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、東京江戸川区の自営業の容疑者(39)。
捜査関係者によりますと容疑者は先月7日の午前3時ごろ、台東区浅草にあるうなぎ料理店に忍び込み、現金およそ90万円を盗んだ疑いが持たれています。

被害に気付いた店側の通報を受けて警視庁が付近の防犯カメラの解析など行ったところ、
この店の元従業員の容疑者の関与が浮上したということです。容疑者は、警視庁の取り調べに対し容疑を認めているということです。

2020/10/17TBS系(JNN)



pickup2 at 11:45|Permalink 防犯 

2020年10月10日

警察女子トイレの換気扇にペン形カメラ、29回盗撮の警官に停職処分

高知県警南国署の女子トイレに盗撮目的で侵入したとして建造物侵入罪などで起訴された同署地域課巡査部長(56)について、県警は7日、停職6か月の懲戒処分にした。処分は同日付で、財前被告は同日依願退職した。

発表などによると、被告は、7月上旬署内の武道場から換気扇のふたを盗み、ペン形カメラを仕込んだ上で、女子トイレ個室の換気扇のふたと交換、同月21日から9月2日まで29回の盗撮を重ねたとされる。同月3日に逮捕され、同23日に窃盗、建造物侵入の両罪と県迷惑防止条例違反(盗撮)で起訴された。

2020/10/8読売新聞オンライン



pickup2 at 16:04|Permalink 防犯 

2020年10月05日

犯行わずか1分。質店で4400万円相当の時計バッグ盗む。

横浜市西区の質店で9月30日未明、時計やバッグなど約40点(約4400万円相当)が盗まれた。
店の防犯カメラに、4人組が金属製の棒のような物でガラス戸の鍵を壊して侵入し、ショーケースを割って商品を持ち去る姿が映っており、戸部署が窃盗容疑で行方を追っている。
わずか1分ほどの間の犯行で、4人は白色系の車で逃走したという。

2020/10/3 読売新聞オンライン



pickup2 at 13:49|Permalink 防犯 

2020年09月28日

春日部市の畜舎でヤギ8頭盗まれる。埼玉県。

春日部市内の畜舎からヤギのメス8頭が盗まれていたことがわかりました。
県内を含む関東地方では、豚や牛などが盗まれる事件が相次いでいて、警察は関連を調べています。

春日部警察署によりますと、きのう午後4時ごろ、春日部市内でヤギやニワトリを飼育している畜舎の男性から「ヤギが盗まれた」と通報がありました。警察が調べたところ、妊娠中のヤギを含め親ヤギのメス8頭がいなくなっていました。
被害にあった畜舎では、親ヤギ24頭と子ヤギ8頭の合わせて32頭のヤギを飼育していたということです。

畜舎の男性がすべてのヤギがいることを確認した先月27日から、数が少なくなっていることに気づいた今月23日までの間に被害にあったとみられています。関東地方では、豚や牛などが盗まれる事件が相次いでいて、県内でも今月、行田市の養豚場で豚およそ130匹が盗まれる事件が起きています。

2020/9/27テレ玉

pickup2 at 11:40|Permalink 防犯 

2020年09月21日

収穫したばかりの新米、30キロ入り123袋が盗まれる

茨城県神栖市内の農業男性(70)が、同市内の倉庫で保管していた30キロ入りの米123袋(計約80万円相当)がなくなっているのに気付き、神栖署に届け出た。署が窃盗事件として調べている。
署によると、盗まれたのは収穫したばかりの米で、男性が精米前に倉庫で一時保管していたもの。
シャッターは降りていたが、施錠はしていなかったという。
署は男性が最後に倉庫を確認した19日午後8時以降に何者かが倉庫に侵入して盗んだとみて調べている。

2020/9/21朝日新聞デジタル

pickup2 at 18:38|Permalink 防犯 

2020年09月18日

山林から杉77本盗んだ71歳男、起訴事実認める

宮崎県西都市の山林から杉77本(時価約15万4000円相当)を盗んだとして、森林法違反(森林窃盗)に問われた宮崎市の無職の男(71)の初公判が16日、宮崎地裁であり、男は起訴事実を認めた。

起訴状などでは、男は、立木の売買や仲介を行う会社で役員を務めていた2017年11月10日頃〜18年5月24日頃、杉の所有者に無断で、自らの親族である伐採業者に切らせて杉を盗んだとしている。
検察側は冒頭陳述で「被告人は、被害者と連絡が取れず立木を買い付けることができなかったため、
無断伐採を行って(親族である)伐採業者に利益を得させようと考えた」と主張した。

2020/9/17読売新聞オンライン



pickup2 at 10:18|Permalink 防犯 

2020年09月15日

時価500万円相当 希少ウイスキーを窃盗容疑 酒店従業員を逮捕

浦上署は14日、時価500万円相当のウイスキー1本を勤め先から盗んだ疑いで、大村市の酒店従業員(24)を逮捕した。
逮捕容疑は、8月10日午後0時20分ごろ、自身が勤務する諫早市内の酒店倉庫内から
、国産の希少なウイスキー(時価500万円相当、700ミリリットル)1本を盗んだ疑い。
容疑者はウイスキーの希少価値を知っており、既に転売。「お金がなかった」と話しているという。

同署によると、このウイスキーは国内メーカーが、限定100〜200本で製造、販売。
被害に遭った経営者は約7年前、数十万円で手に入れたという。現在はプレミアムが付き、500万円以上で取引されることもあるという。
同署員が「高価なウイスキーの取引があった」という情報を入手し調べを進めた。

2020/9/15長崎新聞

pickup2 at 17:57|Permalink 防犯 

2020年09月03日

神戸や芦屋で空き巣繰り返す72歳の韓国人男に懲役6年判決

神戸市や兵庫県芦屋市などで空き巣を繰り返したとして、住居侵入と窃盗の罪に問われた韓国人の住所不定、建設業の男(72)の判決公判が2日、神戸地裁であり、飯島健太郎裁判官は懲役6年(求刑懲役7年)を言い渡した。

判決によると、男は韓国人の男4人と共謀し、2019〜20年、神戸市東灘区や芦屋市、大阪府内の民家6軒に侵入し、現金計約90万円と、指輪や腕時計など約160点(時価計約2600万円相当)を盗んだ。
裁判官は男が実行役を担い、共犯者を募ったことから「主導的な役割を果たした」と述べた。

2020/9/2神戸新聞NEXT



pickup2 at 19:04|Permalink 防犯 

2020年08月31日

畑からシシトウなど窃盗。中国籍の女2人を逮捕。

2020/8/28 九州朝日放送

筑後市で28日、畑からシシトウやピーマンなどを盗んだとして、警察は自称中国籍の女2人を現行犯逮捕しました。女2人は、野菜をビニール袋に詰めて持ち去ろうとしていたということです。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、全て自称の中国籍の英容疑者2人です。
警察によりますと、28日午前11時40分ごろ、筑後市の畑でシシトウなどの野菜142点を盗んだ疑いです。

現場の畑近くに住む男性が、畑の近くにいる女2人を不審に思い、自転車に乗って移動する2人をおよそ300メートル追いかけて呼び止めました。
自転車のかごの中には、シシトウやピーマンなどの野菜が入ったビニール袋があったため、男性が警察に通報しました。容疑を認めているということです。




pickup2 at 11:21|Permalink 防犯 

2020年08月26日

収穫前のブドウ100房盗難。梨やスイカの被害も。茨城。

茨城県警結城署は25日、結城市のブドウ畑から、ブドウ約100房(時価約15万円相当)が盗まれたと発表した。24日夜から25日早朝までの間に何者かが盗んだとみて、窃盗容疑で捜査している。

署によると、関係者が25日午前6時ごろにブドウ畑を訪れ、収穫前の「ウィンク」約100房がなくなっていることに気づいた。
24日午後6時に異常はなかった。畑には誰でも出入りできる状況だったという。
結城署や下妻署が管轄する県西地域では毎夏、出荷間際のブドウや梨、スイカなどが盗まれる被害が相次いでいる。

結城署には今夏、農作物に関する被害相談が約10件あった。夜間の被害が多いことから、署はセンサーライトや防犯カメラの設置など対策を呼びかけている。

2020/8/26 毎日新聞

pickup2 at 10:18|Permalink 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: