2020年11月21日

引っ越し作業中「好みだった」と下着盗か 150枚押収

引っ越し作業中に女性の下着を盗んだとして、愛知県警千種署は20日、三重県四日市市のアルバイトの男(30)を窃盗容疑で逮捕し、発表した。「好みの女性だったので、下着が欲しくなった」と容疑を認めているという。県警が男の関係先を捜索したところ、パンティーやブラジャーなど女性用下着約150枚を押収、余罪を調べている。

署によると、男は10月31日午後2時から同7時ごろ、名古屋市千種区へ転居する女性の引っ越し作業中、
下着7枚(時価合計約1万2100円)を盗んだ疑いがある。女性は新居で荷ほどきをして下着がなくなっていることに気が付き、署に通報したという。

2020/11/20朝日新聞デジタル

pickup2 at 15:50│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: