2021年10月11日

自動販売機を壊し現金2万円盗むまで5分、付近で相次ぐ被害

2021/10/11 HBCニュース

9月24日から25日にかけ、札幌市で清涼飲料水の自動販売機を壊し、現金およそ2万円を盗んだとして35歳の男が逮捕されました。
窃盗の疑いで逮捕されたのは、札幌市の35歳の無職の男。男は9月24日午後10時半ごろから25日午前7時10分ごろまでの間、札幌市の会社敷地内に設置された清涼飲料水の自動販売機を工具で壊し、
現金およそ2万円を盗んだ疑いが持たれています。

警察によりますと、25日朝に出社した従業員が被害に気づき、通報。その後、付近の防犯カメラの映像などから男が割り出され、事件発生から2週間余り経った10日午後、男の逮捕に至りました。
自動販売機を壊してから現金を盗んで逃走するまで5分ほどでした。

pickup2 at 11:18│ 防犯 
最新記事
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: